最新エントリー


過去アーカイブ

帯広調理師専門学校入学案内資料請求(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)
オープンキャンパス 道内各地(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)からのご参加お待ちしております
募集要項
高校生の方
社会人の方
保護者の方
求人情報
社会人学費サポート
個別相談会
学生サポート
ル・カルフール
帯広学園グループ
フォトギャラリー
帯広調理師専門学校携帯ホームページ

帯広調理師専門学校案内

1月28日 日本料理実習

2016年1月29日

1月28日(木) 藤原先生による日本料理実習。

 

メニューは「合鴨柳川風鍋」「いかの椿仕立て」「ホッキと蕪の酢味噌和え」です。

 

「いかの椿仕立て」 ラップの上に厚さ半分にしたいか、スモークサーモンを重ね、芋寿司をのせ、

巾着状に包みます。閉じ目を下にして、表面のいかに十字型に切り込みを入れて開くと・・・

いかが花びらのようになりました! きれい!

「柳川風」 ごぼうを煮汁で煮て、ごぼうの旨味をだします。

  

 

  

 

鴨肉の柳川風鍋は濃厚な味わい。 ふわったした卵がたまりません。

ホッキ貝の酢味噌和えは、さっと茹でたホッキ貝。ほのかな甘みがあって、酢味噌とよく合いました。

 

今回が藤原先生の最後の授業です。

先生のお料理はとても美しく、多くの生徒が魅せられていました。

藤原先生、一年間 どうもありがとうございました!

 

 

1月27日 中国料理実習

1月27日(水) 大澤先生による中国料理実習。

メニューは「ホタテのXO醬炒め」と「そいの甘酢かけ」です。

 

そいは3枚おろしにして、片栗粉をまぶし、油で揚げました。

XO醬炒めはあらかじめ材料を油通しをして、ホタテは小麦粉をまぶし旨味を封じ込めておきます。

これが美味しさのポイント!

  

 

「甘酢あん」を作るのは今回が3回目。

以前に肉団子、鶏肉にかけましたが、今日は魚です。何にでも合いますね。

みんなこの「甘酢あん」、大好きです!

「XO醬炒め」のXO醬、ほとんどの生徒が初めて使う調味料でした。

干し貝柱の旨味たっぷりの調味料、食材によく絡んで美味しい! XO醬は香りがすごくいいですね。

 

1月26日 西洋料理実習

2016年1月27日

1月26日(火) 西澤先生による西洋料理実習です。

メニューは「シェルブール美食婦人風〜魚介のクレープ包み焼き」。

 

「ソース・アメリケーヌ」を作ります。

エビの頭や殻、トマトペースト、ニンニク、玉ねぎ、人参を煮詰めて作ったソース。

大量のエビの頭!!

 

 

クレープを焼きます。

ソイ、エビ、ホタテ、ツブ、アサリで炒めた具をクレープで包んで、そしてアメリケーヌソースをかけました。

  

 

  

 

よく煮詰めて作ったアメリケーヌソースはとても美味しい!!

「先生にこれを教えていただきたかった!念願叶いました!」という生徒も。

美味しそうな焼き色。エビのエキスたっぷりの濃厚なソースが主役のお料理です。

 

トップページに戻る