最新エントリー


過去アーカイブ

帯広調理師専門学校入学案内資料請求(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)
オープンキャンパス 道内各地(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)からのご参加お待ちしております
募集要項
高校生の方
社会人の方
保護者の方
求人情報
社会人学費サポート
個別相談会
学生サポート
ル・カルフール
帯広学園グループ
フォトギャラリー
帯広調理師専門学校携帯ホームページ

帯広調理師専門学校案内

8月の生徒のパン発売日

2011年7月19日

先日、7月5日に発売した生徒のパンをご紹介いたします♪
☆ポテトグラパン
だれもが好きなグラタンとデニッシュ生地を合体させちゃいました!

☆マーマレードチョコデニッシュ
手作りマーマレードに相性の良いチョコレートをトッピングしました。

☆親子パン
鶏肉の照り焼きと玉子サラダで親と子を意識して作りました。親子の違う味を楽しんで下さい。

☆チョコバナナデニッシュ
ビターチョコとバナナ、牛乳と生クリームをオーブンで焼いたちょっと大人なチョコバナナに仕上げました。

8月は3日(水)と9日(火)に販売します!
(注:店頭で当初、3日ではなく2日で御案内しておりましたが、3日(水曜日)に変更になりました)次回はどんなパンが出てくるでしょうか、お楽しみに!!!

校内コンクールを行いました!!

2011年7月14日

38期生にとって初めてのコンクール。今回は、3~4人で1チームの、団体戦です。
11チームに分かれて、規定課題のフルーツカットと、自由課題(西洋料理、中国料理、日本料理のいずれか)に取り組みました。
5月に話を下ろしてから約一月半。その間、期末試験や実習ノートの提出などもこなしながら、練習に練習を重ね、レシピを練ってきました。最終レシピの提出期限が近づくにつれ、班の中でのチームワークに悩んだり、追試やアルバイトでなかなか全員集まれずに気持ちのすれ違いが起きたり、考えて試作したレシピがどれもこれもボツになったりと、精神的にも相当追い込まれていたようですが、努力の甲斐あってどの班の作品も大変素晴らしいものが出来あがりました!!!
調理の技術も、チームワークを取るという部分でも、一回り成長出来たのではないでしょうか。
次は夏休み明け、8月31日にいよいよ個人戦の選抜コンクールがあります!夏休み中にしっかりとレシピを練り、練習し、さらなるレベルアップを目指してほしいと思います!!
フルーツカット優秀作品

日本料理優秀作品

西洋料理優秀作品

中国料理優秀作品

氷の彫刻を学びました!!

2011年7月12日

毎日暑い日が続きますね☆
料理の世界では、食卓に【涼】を演出する方法の一つに、氷の彫刻を飾ることがあり、またその技を競う大会もあります。
そのため、現場の調理師さん達の中で、氷の彫刻に長年取り組まれている方たちがいます。今日は、この氷の彫刻について、調理理論の授業を担当しているル・ボルドーの加藤先生と、北海道ホテルの伊藤先生に教えて頂きました!
先生のデモンストレーションを見ながら各自、のみを使って氷のコップ作りに挑戦しました。
チェーンソーで大きな氷を切り分けるところから始めます。

先生に、氷の真ん中に穴を開けてもらいます。

周りを削って、コップの形に整えていきます。

デモンストレーションで伊藤先生が作ってくれているのは、白鳥です!!!

白鳥は、私たちの授業の後、隣の第一いずみ幼稚園に持って行きました。
外遊びをしていた園児たちが、あこがれのまなざしで氷の白鳥を見つめていたのでした☆

トップページに戻る