最新エントリー


過去アーカイブ

帯広調理師専門学校入学案内資料請求(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)
オープンキャンパス 道内各地(帯広,札幌,釧路,旭川,北見,函館)からのご参加お待ちしております
募集要項
高校生の方
社会人の方
保護者の方
求人情報
社会人学費サポート
個別相談会
学生サポート
ル・カルフール
帯広学園グループ
フォトギャラリー
帯広調理師専門学校携帯ホームページ

帯広調理師専門学校案内

もうすぐ卒業料理コンクールです!

2015年1月28日

第41期生 40名の卒業料理コンクールが来る2月10日(火)に開かれます。

 

「卒業料理コンクール」は学生にとって一年間の学習の総決算。

生徒たちは、この日のために冬休み中から「一年間の自分をどう料理に表現するのか」を日々考えています。

そして今もまだ試行錯誤の最中です。

  

 

 

このコンクールは規定課題と自由課題の二つの合計で競います。

規定課題は①大根の桂剥き、②じゃがいものシャトー、③きゅうりの細切り

自由課題は和食・洋食・中華の3部門に分かれて、「魚介類をメインに使用し、季節の野菜を活かした料理」をテーマにしたオリジナル料理を作ります。

この完成させた自由課題の作品を とかちプラザ(西1条南13丁目)1階アトリウムで、14:00~16:30展示をします。

ご来場 先着200名様には、生徒手作りのクッキーをプレゼント!

 

また同会場にて、帯広調理師専門学校直営パン工房「ル・カルフール」のパンを1個100円の特別価格で販売します。

あんぱん、メロンパン、チョコクロワッサンなど菓子パン7種類と食パンを100円均一。

バレンタイン向け「プレミアムブラウニー」も、210円にて販売します。

(尚、この日は店舗は休業致します。)

 

皆さん!ぜひ見に来てください!!

41期生が1年間の集大成の料理を展示!
日時:2月10日(火)14:00〜16:30
場所:とかちプラザ1F アトリウム

社会人だけのプライベートレッスンを開催しました!

2015年1月27日

 一昨日の日曜日、特別企画「社会人だけのプライベートレッスン」を開催しました!

本校は例年、社会人入学生が何人も在籍しています。今回は、そういった、本校への入学に少しでも興味を持たれている社会人の方々に、数多くご参加いただきました。

校長による製菓実習「しぼりたてオレンジのパウンド」と、本校の卒業生で、現在清水町で「くつろぎダイニングまんまる」を営業されている伊藤さゆりさんに特別ゲストとしてお越しいただき、お店で実際に出されている長芋メニュー2品を、デモンストレーションで見せて頂き、実際に試食させていただきました。

 

 

  

「しぼりたてオレンジのパウンド」は、オレンジの皮をすりおろし、果汁を絞って使う、フレッシュなオレンジの風味がとっても美味しいパウンドケーキです!皆さん、とても手際よく作り上げられていました!

伊藤さんのデモンストレーションの時には、参加者の皆さんから、たくさんの質問が飛び交い、伊藤さんも快く、前職の事や、職を辞して入学しようと思ったきっかけ、現在のお店の開業から現在に至るまでの細かな事情まで、お話してくださいました。

 試食の後は、個別相談を実施。入試のこと、費用の事、学校生活についてなど、皆さんの質問にお答えさせていただきました。

本校は、社会人も数多く学んでいます。入学に関するご質問・ご相談は平日午前9時~午後5時までいつでも電話または来校にて承っております。お気軽にご相談ください!

オランダより卒業生が一時帰国!元気な顔を見せてくれました!!

2015年1月22日

オランダのロッテルダムに日本食レストラン「Japanese Cuisine Yama(ジャパニーズ キュイジーヌ ヤマ)」を昨年2月にオープンさせた、本校の卒業生 山本拓明さんが、この年末年始に一時帰国し、元気な顔を見せてくれました!!

 

山本さんは高校卒業後、本校に入学。一年間学んで調理師免許を取得し、卒業後すぐに、オランダに渡り、「ホテルオークラアムステルダム」内のミシュラン星付きレストラン「山里」にて8年間勤務、その後ロッテルダムのレストラン「HUSON」の寿司セクションでチーフシェフとして2年間勤務し、現地で通算10年のキャリアを積んだのを機に、当初より念願だった、自分のお店を、昨年の2月1日にオープンさせました。

オープンしてもうすぐ丸一年。4月には地元紙に取り上げられ、ロッテルダムのレストラン内で「1番」の評価を得たとのこと!!現地のほぼ連日「フルブック(満席状態)」とのことで、忙しく、とても充実した毎日を過ごしているようです。人気メニューは現地でも漁獲のある「うなぎ」を使ったお寿司なのだそうです。独立し、一番の壁はやはり「オランダ語」だそうですが、現地在住が長い、公私のパートナーの方のサポートを得ながら、切り盛りしているそうです。見た目や言葉の端々から、精神的にとてもたくましくなった印象を強く受けました。今の目標は、10年以内にミシュランの星を取ることだそう!!!

頑張って欲しいです!

 

「Japanese Cuisine Yama」のアルバムを是非、ご覧ください!→ こちらから

 

トップページに戻る